用途別製品一覧

()

「デオペレット」は、大自然の優れた能力を活かして製品化されました。原料は、腐植質火山灰土壌(または黒ボク土)と呼ばれるもので、火山の噴火で堆積した火山灰に植物が植生、腐植した土壌です。この腐植質土壌は多孔質性で吸着能力に優れ、さらに腐植酸による化学反応(キレート化作用)も知られています。効果が高く環境にやさしいのが特長です。

イメージ画像と商品写真(ビーカー入りデオペレット)

デオペレットの特長

あらゆる悪臭ガスに優れた効果を発揮します。

腐植質土壌の多孔質性による優れた吸着能力と腐植酸による化学反応で、酸性・アルカリ性・中性物質を同時に除去。多用途な脱臭に対応できます。

長期間効果を発揮し、コスト削減が可能です。

腐植質土壌の特性により、長期間効果を発揮します。特に腐敗臭物質に対しては活性炭の1.5〜2倍の長寿命です。そのため、脱臭剤の交換や産廃の費用が削減できます。

湿度に強く、機器への負担が少なくてすみます。

活性炭が湿度に弱いのに対し、「デオペレット」は湿度に強く壊れにくいため、吸着塔などの機器への負担が少なくてすみます。そのため、長期的なコスト削減につながります。

自然原料で、環境にもよりやさしい製品です。

原料は、自然に存在する腐植質土壌であり、また生分解性のよいバインダーを使用して環境に配慮。さらに使用済みペレットの再利用も可能であり、環境にもやさしい製品です。

火口の画像

腐植土壌堆積層
腐植質土壌堆積層

腐植質土壌顕微鏡写真
  腐植質土壌顕微鏡写真

腐植質土壌の物性

腐植質土壌の物性の表

製造工程

腐植質土壌を天日乾燥するので、従来の活性炭に比べて賦活が必要なく製造工程でのエネルギーを大幅に削減できます。このため、CO2の削減にも大きく貢献しています。

製造工程の図

主な用途

下水処理場・し尿処理場・ポンプ場・農業集落排水・民間工場など、既存の吸着塔にご使用いただけます。

デオペレットの性状

デオペレットの性状

現場に合わせた吸着塔の設計から設置まで対応できます。
詳しくはお気軽にご相談ください。

ゲンブ株式会社

取り扱いおよび使用上の注意

●取り扱い中は皮膚に触れないようにし、マスク、保護手袋、保護メガネを着用してください。誤って皮膚についたり、目や口に入った場合は、清水で十分に洗い流した後、専門医の処置を受けてください。

●製品の保管は直射日光を避け、雨水のかからない屋内涼暗所に保管してください。

お願い

1.この資料に記載しているデータは、当社の実験的試験資料に基づくものですが、実際の現場使用結果を保証するものではありません。現場での使用に当たっては事前に使用条件、使用方法およびこれらの条件下での効果をご確認ください。

2.記載内容は、新しい知見などにより、改正されることがあります。

2014.10.01